ヤドグラシ(ゲストハウスのフリーアコモデーション・フリアコ紹介サイト)

オシャレで楽しい究極のミニマル生活、ゲストハウスで暮らす フリーアコモデーション・無給ヘルパー宿直ヘルパー情報ウェブマガジン

|北海道|ゲストハウス|そうだ北へ行こう!札幌で都会の山小屋生活。

time 2017/11/21

|北海道|ゲストハウス|そうだ北へ行こう!札幌で都会の山小屋生活。

●宿のタイプ
ゲストハウス

●宿の特徴
内装は、北海道の木材にこだわったALL手作りの都会の山小屋風ロッジ。南極帰りのガイドが常駐。
冬は、スキー、スノーボードのガイドツアー。
夏は、川カヌー、海カヤックツアーを実施。
月に2〜3回店内イベント。
弾き語りライブ、DJ、南極スライドショー、マサイ族と行く紅葉、などなどのジャンルを越えたイベントを開催。
宿泊ゲストとツアー参加者は、世界中から。

●やってほしいこと
・「昼の宿掃除」
(10:00から、日によって2~5時間)
・札幌ここだけ情報のコンシェルジュ
・「夜のバーヘルプ」
・薪割り

●こんな職場(職場の雰囲気、年齢層、従業員数、文化など)
国籍を問わず、山好き、海・川好きの旅人が集まる。夜は、バーで世界中の多岐に渡る話題が広がる。地元札幌人も多く来店。
「札幌人」・「世界」・「スタッフ」の交流の場。
交流好きのヘルパーさんは、ゲストと一緒にワイワイ飲んでることも多々あります。
サッポロッジ主催のアウトドア・ガイドツアーにも、参加も可能(但し空席状況による)。

●勤務エリア
北海道

●勤務地住所
札幌市中央区南5条東1丁目1-4

●給与
なし

●勤務時間
・「昼の宿掃除」:基本10:00から最大15:00まで。
ゲストが少ない日は、2時間程度で終了。
ゲストが多い日で、最大5時間程度。

・「夜のバー」繁忙期は、お手伝いをお願いしてます。

●休日・休暇
・休日は、1~3日/週。
1日に「昼の宿掃除」と「夜のバー」のダブルヘルプしてくれた場合、翌日はフルOFF。
・連休希望は、要相談。

●待遇
・美味しいまかない料理
・ドミトリーベット(個室に空きがあれば可)
・free wifi
・free 洗濯機
・free シャワー//シャンプー//ソープ
・free 光熱費
・free ガイドツアー参加
・free ゲストキッチン//自炊も可

●必要な資格・条件
・英会話(最低でも初級)

●公式ウェブページ
http://www.sappolodge.com

●Facebookページ
https://www.facebook.com/sappolodge0112114314/

●お問合せ方法
info@sappolodge.com
011-211-4314
nara wataru

———————————————
●宿の名前
サッポロッジ//SapppoLodge

●ご担当者お名前
ナラ

●所在地(ご住所)
札幌市中央区

———————————————

最新情報を
タップするだけで受け取ろう!

sponsored link